こんにちは!!naosanです。

 

前回はクリスマスパーティーお疲れ様です。

相当楽しませてもらいました。

 

そして、やっと仕事の話ができます。

この職場についたのは10日程度前。「この日までには来てください。」と言われたので、来ましたが、こんなに待ちました。

 

シーズナルワーク(季節労働)はこんなもんです。

この時は、僕も相当オコでしたが、今となっては、これこそニュージーランド(以下NZ)スタイルと思える様になりました。いや!!思う様にしました。

 

なんでそもそもこんなに遅れるかと言うと、果物の実り具合です。

サクランボであれば、色付きが浅く出荷できない物が多い場合は始められません。

ちなみに、そのサクランボを食べてみましたが、恐ろしくすっぱい。美味しくないです。。。

 

他の原因としては、雨が降って収穫できない。

特にキュウイフルーツに関しては、朝露でNG。少しでも濡れれば収穫できません。

そのため、キュウイフルーツの仕事に就く場合、収穫部隊はあまり稼げないと思った方が無難です。もちろん、時給に換算すれば収穫部隊の方が圧倒的です。

 

最後はNZらしい理由ですが、オーナーのやる気が無い。

オーナーのやる気があまりないため、休みが多くなったりする場合があります。

そして、熟し過ぎた果実は出荷できなくなります。結果。シーズンエンドは他の会社と変わらないので、思ったよりも稼げないなんて事もあります。

その分、休みが多いから楽しかったりますが(笑)

 

話を戻しますが、兎にも角にも仕事が始まりました。

 

初日の朝7:30。主に僕らがパーティーで使用していた大きなキッチンに労働者達は集められました。

集まっているのが外国人だから明るく見えますが、これが全員日本人で、ここが日本だったら、明るくは捉えられません。やっていることは派遣のバイトと大差はないです(笑)

 

まずは、マネージャーのケリーからの挨拶です。

マネージャーの一人は日本語が話せます。旦那さんが日本人で、マネージャー自身も日本へワーホリに行っていた様です。この方に相当助けられました。

とは言え、挨拶等は英語。日本語で訳してくれるとかはないです(当たり前ですが)。

そのため、何を言っているかは分からず終了。

 

次に、オーナーからの挨拶です。

分かった事!

名前はジャック。

そして、おじいちゃんのためか、モゴモゴしてして何を言っているか不明。多分日本語でも理解は難しいと思う(笑)

挨拶後、ケリーにジャックは何を言ったのかを聞いたら、「私たちも大半は分からないから、大丈夫よ」

大丈夫なのか。。。?

 

その後、出勤簿の記入の仕方やらなにやらの説明があり、作業開始。

 

こんな感じで並んだサクランボのボックスを持って自分の持ち場へと運びます。

1個あたりで5㎏程度だったかな。これが終われば$3貰えます。

f:id:Naonari:20170702122055j:plain

 

そして、作業場はこんな感じ。

f:id:Naonari:20170702122241j:plain

 

先ほどのボックスのサクランボをこの台に流し込みます。

この写真は流し込んだ後の状況です。

この流し込むだけでも、慣れないと少し難しい。結構下に落ちる。

 

この中央のサクランボを輸出、国内、ごみの3種類に分けていきます。

右側が輸出、左側が国内、ごみは先ほど空になったボックスに入れます。

 

この仕訳した物を、QCと言われる人たちがチェックして正しければ、台の奥に水が流れているので、そこにサクランボを落としていきます。

 

これが一連の流れです。

簡単でしょ?

そう!!簡単なんです。やることは!!

 

でもね。このサクランボの仕訳の基準が結構厳しい。そして、曖昧。

QCよって基準が違うので、いかにQCの特徴を読み切るかも大事な要素になります。

 

ちなみに僕は、超が付くほど遅く、いつもサクランボを食べていました。

1日中、上質(贈答用)なサクランボを何十個と食べていましたので、サクランボの味には少々厳しいです。

これだけ食べていると、腹を壊します。食べ過ぎには気を付けて下さい。

 

これは作業風景。

f:id:Naonari:20170702123843j:plain

 

まだ、半分も人が来ていないのでまばらですが、年始に残りは到着するそうです。

この様なレーンが4本あり、これが全部埋まります。

 

あれ!?

僕は何故こんなに早く来たのでしょう?

まっ!!これもNZ。心を広く持ちましょう。

 

そんなこんなで、作業終了。

明日、半日やって年末の休みに入るそうです。

 

10日以上の滞在で2日しか働けない。。。

 

でも、大切な思い出を毎日頂いおります。

 

当時は相当切れてたな~(笑)

 

では良い休日を!!そして、お仕事の方は頑張って下さい。

 

 

naosan.hateblo.jp

naosan.hateblo.jp

naosan.hateblo.jp

naosan.hateblo.jp