f:id:miya_ma:20110308010553j:image

本当はそれについて おたがい まじめに考えたこともなかった

さ ず か り も の

だから

お つ か れ さ ま

日々のもろもろに流されて

盆と正月だけが軽く流れてゆく

軽く・・・

いや・・・

ほんとうは ひとりで お祭り騒ぎに・・・・

f:id:miya_ma:20110308015324j:image

たとえばね・・・・

くちがあいていて 水で膨らんだ風船を 外側から ぎゅっと 握る

するとね

中に入っている水が ぴゅっと 飛び出す

その風船が 身体にあるとして・・・・

・・・わたしには それができる

・・・ほかの女性はどうだか知らないが・・・・・たぶんみんなできるんだと思うが・・・・

・・・わたしには それができる

 おふろだいすき おとうさん!

吐き出すことができる

洗うことができる

 おふろだいすき おかあさん!

なかったことにできる

100%では なかったとしても

ハハハハハっ! 裏表のある人間だナっ!

洗い去ることができる

・・・・おとうさま おかあさま ハハハ 何事もないのです 彼と一緒に暮らすことにしました でも怒らないで ほんとうに何事もないのです ってば ほんと・・・手さえ触れてくれないのよ ってば・・・まあ 嘘だけど・・・ 寝る場所はいつも別々なのよ・・・言いつけを守ってます ってば わたし 綺麗なままなんです ってば・・・・1日5回は お風呂に入り イスラエルの茶色い石鹸使って しゃぼんをいっぱいあわ立てて 言いつけどおりに綺麗になります 彼の毛いっぽんも 触れたことがないのです・・・・あなたがたの娘は なにしろ 男性がにがてですもの・・・・ ハハハ だから あんしんして ください・・・・

f:id:miya_ma:20110308015325j:image

盆と正月のぶんざいで

ほんとうはひとり お祭り騒ぎ

盆と正月はたいへんだ

こ こ こ こ こ れ で や や こ が で き た ! 

こ こ こ こ こ れ は must be で き た !

あなたはパパよ♪覚悟をきめて♪ そうだ名前をつけておいて♪ 信玄とかそんな名前じゃだめよ♪ あなたに良く似たおとなしい女の子よ なんか えーと ほかに 買っておくものは・・・・

にゃあ

・・・・それが来たら来たで きっとすごく可愛がると思うよ・・・チンチラさんが来たとしても・・・・可愛がると思うよ わたし 大丈夫 !

3年5組の標語

食事の前には手を洗い 食事の後には歯を磨きましょう

・・・・洗っても洗っても 大変だわ・・・・・

・・・・洗っても洗っても取れない 気がして・・・・

身体の内側まで使える獣毛ブラシがあればいいのに・・・・

・・・・洗っても 洗っても ややこが・・・ややこが・・・・いる・・・できたら 怒られる・・・・だから 気持ちよくなってはいけない・・・女性が気持ちがいいと ややこができるんだって・・・・だめだ・・・叱られる・・・まかせてはならない・・・・・勘当だ・・・・・ややこができる・・・・・洗っても・・・洗っても・・・・・あなたに良く似たおとなしい女の子が・・・・みえる・・・

色白で色素の薄いぽっちゃりとした可愛い女の子が

ようちえんでは引っ込み思案で泣き虫な女の子が

ママ大好きとか言いながらカーネーションを持ってくる気立てのよろしい女の子が・・・・

あれも これも それも どれも みな あれの 徴候に ちがいない・・・

国道2号でからっぽの籠を運びながら

薬を飲むのは やめておこう

レントゲンも受けるのは やめておこう

そうして

盆と正月のお祭り騒ぎは

終わるよ

2週間ほどで

本当は

それについては どうでもよかった

友だちもいっぱい連れてくるし わたしも遊んであげるの上手だし それで別に傷ついたりしなかった

いま 冬でも暖かいお家で暮らし おいしいご飯があって 

それなりに友人もいて すべきこともあって

いったい それ以上の何を 

望めというんだろう・・・・

おとうさん おかあさん

わたしは 清らかに生きています

ハハハ さずかったりしませんから

ハハハ さずかったりしませんから

言いつけを守って

わたしは 清らかに生きています

ハハハハハっ!

まあ 

嘘だけど